「ニューリテール時代のインフラ企業」

日本のおけるニューリテールの流れは、2022年末~23年と見込まれています。 OMO(Online Merges Offline)という言葉に表せられるように、今後電子決済・電子マネーの普及により、急速なニューリテール化が進んでいきます。 その時、世の中がどう変わり人々の暮らしはどう変わるのか、企業はそれに対し何が必要になるのか、その答えを知る企業としてエニキャリは着実に準備を整えています。 経営陣参加および関係する団体 ・日本シェアリングエコノミー協会 ・日本サブスクリプションビジネス振興会 ・日本イーコマース学会 ・日本データマイニング研究所 ・東海大学総合社会科学研究所