エニキャリ新宿進出!アトとフードデリバリー事業で協業、エニキャリの注文をアトがポスティングと並行配達

株式会社エニキャリ(本社:東京都千代田区、以下当社)は、全国主要都市にネットワークがあり登録スタッフ数15,000名 ※1 を超えるポスティング最大手の株式会社アト(本社:東京都千代田区、以下アト社)と協業し、当社の配達システムとアト社のポスティング網を活用したフードデリバリーサービスを7月29日に新宿区で開始しました。デリバリー注文サイト「anyCarry.jp(エニキャリドットジェイピー)」で受けた注文をアト社のポスティングスタッフがポスティング業務を一時中断して配達します。アト社は生産性向上と収益増加が期待でき、当社のサービスエリアは港区と渋谷区に加え、今回新宿区へのエリア拡大を実現しました。
※1 2020年7月時点の登録人数です。

コロナ禍がきっかけとなってフードデリバリーはニューノーマルとなりつつあり、注文数が増加しています。消費者のニーズに対し十分な供給を行うためには、キャリースタッフの増員とエリア拡大が急務でした。しかしキャリースタッフの採用と教育や新エリアでのオフィス開設には時間と費用を要します。

そこで今回、スタッフ管理体制に定評のあるアト社と提携しました。管理、教育の行き届いたアト社のポスティングスタッフを「anyCarry」のフードデリバリーに投下し、「anyCarry」新エリアとなる新宿区で展開を始めました。アト社は通常のポスティングを行いながら並行してフードデリバリーを担うため、ポスティングスタッフの生産性向上と収益増加を期待できます。

今後当社はアト社と協力して東京23区全域での展開に注力し、さらには全国主要都市へのエリア拡大を目指し、本事業を推進します。またフードだけではなく、小売店スーパー、ドラッグストアなど)、飲食店、サービス業など多様な業種への展開を視野に入れ、事業拡大に注力します。
当社は消費者の利便性向上を目的に、さまざまな商品をオフィスや自宅ですぐに受け取られることが当たり前の時代を目指します。

■協業サービスの概要

ユーザーは注文サイト「anycarry.jp」から注文を行います。当社の配達システムを通してアト社のポスティングスタッフが注文情報の通知を受けます。アト社のポスティングスタッフは、ポスティング業務を中断してデリバリーを行います。

■アト社の概要
名称 : 株式会社アト
代表者 : 代表取締役社長CEO 奈須田 洋平
本社 : 東京都千代田区内神田3-10-8
設立年月日 : 2003年6月11日
資本金 : 3,199万円
WEBサイト : https://www.ato-co.jp/

■エニキャリ社の概要
名称 : 株式会社エニキャリ
代表者 : 代表取締役 小嵜 秀信
本社 : 東京都千代田区平河町二丁目5番3号
渋谷オフィス : 東京都渋谷区桜丘町29-31
設立年月日 : 2019年8月8日
資本金 : 1億円(うち資本準備金4,500万円)
WEBサイト : https://www.anycarry.co.jp/
注文サイト:(PC)https://anycarry.jp/ 、 (スマホ・iPhone)https://yappli.plus/anycarry

【店舗・企業ご担当者からのお問合せ先】
株式会社エニキャリ 営業企画本部
Tel:03-6416-0089 (受付:平日11:00-20:00)